神待ちしていた美少女

Pocket

デリバリーヘルスに飽きてしまった私は、
次はいわゆる「神待ち」をしている家出少女たちと
遊ぼうと考えました。家出少女たちというのは、
お小遣いやらなんやらでお金がかかるイメージが
ありますが、それは仕方がありません。
とにかく私は、神待ちサイトの掲示板でいちばん
かわいいと思われる子にメールしたのです。
彼女の返事は、1週間くらい家に泊まらせて、
というものでした。私は、見返りはカラダだよ、
と自分の条件を伝えて、いざ原宿まで彼女を迎えに
行ったのです。そこで驚いたのが、彼女のかわいさ。
掲示板に載っていた写真もかわいかったのですが、
実際はそれ以上にかわいくて、別人じゃないかと
思ったほど。16歳のわりには大人っぽく、
鼻筋がしっかりしていて、目がぱっちりと大きくて、
まるでハーフのような整った顔をしているのです。
こんなにかわいい子だと同じ部屋にいるだけで
緊張してしまいます。私は、自分から条件にしていたのに、
3日経っても、1週間経っても、カラダを求めることが
できませんでした。そうして、いよいよ彼女が帰る日。
別れ際にこんなことを言われたのです。
「お兄さんのこと、好きになっちゃった・・・」
本当にびっくりしました。いつまでも手を出さない私が
真面目だから惹かれたというのです。
とにかくラッキーなことです。ためらうことなく、
私は彼女の告白にOKしたのです。
彼女は現在18歳。付き合いはじめて約2年が
経ちました。神待ちサイトなんて、家出少女なんて、
と昔は思っていましたが、本当によかったです。
こんなにかわいい彼女ができたのですから。

関連ページ